So-net無料ブログ作成
検索選択
■ 雑談 ブログトップ
前の20件 | -

はじめまして [■ 雑談]

はじめまして!専業主婦リーナ暦10数年の「じょりー」です☆

「主婦リーナ」などという言葉を、勝手に作っちゃいましたが・・・

単なる思いつきで、深い意味はありません(^^)ヾ

(とくに、アンジェリーナ・ジョリーのファンというわけでも・・・)(*^ ^*)

さて・・専業主婦リーナは、なにかと「3食昼寝つき」「お気楽」などと思われがちですが・・

どうなんでしょう???

実際、バリバリ働く主婦リーナや、独身OLリーナの皆さんと比べると

お気楽なのでしょうね~。

時に、とてつもない罪悪感にかられるのは、私だけでしょうか?

では・・・「正しい主婦リーナのあり方」って?答えはあるんでしょうか?

良き妻であり、母であり・・・女として、そして人として

すべて完璧にこなそうとして、どれもこれも中途半端な、ワタクシじょりーでございますm(- -)m

こうなったら、主婦の生き様を、トコトン追求していきたいと思います!!

私の身の回りには、個性豊かな「主婦リーナ」が大勢います。

イケテル主婦リーナからアブナイ主婦リーナまで・・・

自分のことも含めて、つらつらと綴っていこうと思います♪

こちらでのブログは初めてなので、まだよく分からないことだらけですが

どうかヨロシクお願いします☆


ブログの女王は何型?? [■ 雑談]

ある雑誌で、血液型特集みたいなのをやっていて、次のような記事がありました。

 <ブログの女王になれるのは?>

   1位  B型   個性的な表現力と、
             自分を笑いものにできる開放的な性格で人気沸騰。
             ただ、そのテンションの持続性は疑問。
             ある日突然閉鎖の可能性も。

   2位  O型   人気や評価を気にするのでブログもサービス精神満点。
             しかし、批判を受けるとムキになりやすく、
             いわゆる掲示板の”炎上”を招く心配もアリ。

   3位  AB型  「こういうこと書けば愛されるんでしょ」的な
             ソツのなさで乗り切るがサービス精神は欠如。
             そもそもブログなんて面倒だしやりたくない。

   4位  A型   嘘を書いてはいけない、人の悪口もダメ…
             とあれこれ、おおげさに考えすぎて結果、退屈な日記に。
             頑張ってはいるものの、人気はいまいち。

 どうですか?当たってる?悲しいかな、私はA型ですから…(T_T)
 一理当たってます(^^;)

  
  にほんブログ村 主婦日記ブログへ
 ↑そんなの関係ねぇ~♪で頑張ります!


晴れの日の失態 [■ 雑談]

貧乳で思い出しました!!

10数年前の,自分達の結婚式のときの出来事です!

私が着たウェディングドレスは,わりと胸が開いたデザインでした。

貧乳がゆえに,胸の部分がカパカパしていて隙間があったのです。

今みたいに「ヌーブラ」なんて優れものもなかったので

衣装スタッフの人が,綿を丸めてガーゼで包み,ドレスの胸の部分に

詰めてくださいました。

披露宴会場の大きな扉の前で,旦那と待機していた時です!

なんと・・・左胸の綿の乳パットがないのです~Σヽ(゚Д゚○)ノ

覗いてみると,おなかの所までずり落ちていました!

自分で取ろうとしても,手が届かず取れません・・・。

仕方ないので,旦那に「取って!早く!取って!!」

「よしっ!」 旦那はおもむろに,私のドレスの胸に手を突っ込みモゾモゾ・・。

しかし,ウエスト部分が細い為,なかなか取れず,四苦八苦していると

「新郎新婦のご入場~~!!!!」というアナウンスと共に,音楽が流れ出し

大きな扉がパーっと開き,スポットライトがピッカァー( ̄▽ |||)

仕方なくあきらめて,片乳のみで入場しましたウワァァ━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━ン!!

他の人には分からなかっただろうとは思いますが・・・・

後でビデオを見てみると,片乳パカパカで,お腹の部分が少しポコッと

ふくれているのが分かりました(^^)ヾ

夫婦初めての共同作業」 それは 「ケーキカット」 ではなく・・・・

「乳パットガーゼ取り出し作業」 でした(笑)

しかも,失敗だしぃ~~・*:.。. (ノ´ω`・。)・*:.。. クスン

(それで,今もイマイチ旦那と噛み合わないのかなぁ~)σ(*´∀`*)

一生に一度の(あ,2度3度のかたもいらっしゃいますよね)晴れ舞台・・・

皆さんも,忘れられないハプニングありませんでしたか~?

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
↑同情するならポチをくれ(笑)


HEY!HEY!HEY!が見たいのよ! [■ 雑談]

今日私は・・・「ヤッターマン」見て
「HEY!HEY!HEY!」見て 「薔薇のない花屋」が見たかったのよ!!
 ↑「子供かっ!」 (タカトシ風に)
なのに・・・旦那は・・・「ネプリーグ」見て「Qさま」見て「TVタックル」よぉ~~!
 ↑「おっさんか!」  あ、おっさんだった。
もう~! 気が合わない( ̄▽ |||)

 にほんブログ村 主婦日記ブログへ ←くだらないグチでした(笑)あきれた方はポチでも・・・(^^)ヾデヘヘ


トラックバック(0) 

K・Y・Bじょりー [■ 雑談]

小池さん(昨日の記事の)で思い出しました!

小池さんとランチに行ったときのことです。ランチを食べながら

「じょりーさん、メロンパン好き?」 と、小池さんが聞いてきたので、私は

「う~ん・・・あまり好きじゃない」 と答えました。

「あ・・そう・・・」

しばらく沈黙・・・・・。

「全く食べられない感じ?」

「いや、食べられなくはないけど~」

「あったら食べる?」

「まぁ・・あったら食べるけど~自分で買ってまでは食べないかなぁ~?」

「・・・・・・・・」 

沈黙・・・そして、嫌~~な空気(? ?)     ピーン!!!!Σ(○д○lll)

「え!?え!?何?何? メロンパンがどうした~!?」

「いやいや、いい・・・もういいよ~アハハハハ(大笑)」

「え~~っ!何?もしかして私、変なこと言ったぁ~?(> <)」

「いいのいいの!ただ、この近くに”うわさの美味しいメロンパン”の店ができたから

買いに行かないかなぁ~って思ったけど、いいのよ・・。」

「あ~ん!もう~!行く行くぅ~~!!食べるっ!食べるよっ!

 そんなに”うわさの美味しいメロンパン”なら食べるよ~!

 息子達も好きだし!フツーみんな好きだしっ!行こう!買いにっ!さぁっ!!」

もう、しどろもどろ(^^)ヾ

控えめで、気遣いのできる小池さんは、

「ね~、メロンパン買いに行こう!」 なんてストレートに言わないのよ!

まずは「メロンパンはお好き?」から入るのね~~σ(*´∀`*)

なのに・・・なのに私ったら(T T)

K・Y・B=空気が読めないババア ですσ(*´∀`*)アハハ ←笑ってごまかす

もちろん、その後メロンパンを買って帰り、息子達と美味しく頂きました!

小池さん・・・(o_ _)o))ゴメンネ

にほんブログ村 主婦日記ブログへ←メロンパン好きな方はポチっと(笑)


倖田来未ちゃんのこと [■ 雑談]

倖田来未ちゃんの「35歳過ぎたら、羊水が腐る」という発言が問題になっていますね。

私は、特別倖田来未ちゃんのファンというわけでもないし、嫌いというわけでもないので

倖田来未ちゃんがどうこうということはないのですが・・・。

率直に…「言葉」って怖いなぁ~・・・と思いました。

20代の子からしたら、35歳はすんご~いおばさんなんだろうなぁ~とか。

でも、ここにも!ほら、そこにも!30代や40代で色気ムンムン(?)で

ベリーダンスやコアリズムを踊ろうか…という女がいるんですからね(笑)

あ・・なんか冗談っぽく書くのも気が引ける話題ですよね。

とにかく、不妊で悩んでいる方や、高齢出産された方、これからされる方等にとっては

とても、辛い言葉だっただろうと思います。

そして、ラジオだけでなく、不特定多数の人が耳にする場での発言という意味では、

倖田来未ちゃんだけでなく、私達のように、ブログを書いているおばさんにも

人事ではないような気がします。

(ただ…人気度からして、倖田来未ちゃんだからここまで大騒ぎになったということもありますよね)

さっき「スッキリ!」でテリーさんが

「あの子は、あれだけの詞を書いて、独特な良い感性を持っているんだから
 
 これからは、もっと広い世界に目を向けて色んなことを勉強すれば良いと思う。

 今は半径5メートル以内の、独特の自分の世界でしか物事を見れていないから…。」

というようなことを言っていた。

確かに…「倖田ワールド」があるからこそ、今の倖田来未ちゃんの人気があるのだけれど

これからは、もっと色んな世代の色んな経験をした人達にも目を向けたりして

頑張っていって欲しいと思います。

だから…倖田来未ちゃん、おばさんの気持ちが知りたかったら、いつでもレクチャーしますので

是非ここへきて下さ~~いヽ(●´∀`●)ノ

にほんブログ村 主婦日記ブログへ←倖田来未ちゃん頑張れ☆35歳以上も頑張るから☆
           


成人識別カード「taspo」 [■ 雑談]

こう見えてワタクシ、実は・・・・喫煙家なんです(^_^;)

イメージダウンでしょ~~(> <) セレブ主婦リーナ・ジョリーのイメージが・・・( ̄▽ |||)ハァ?

せっかく、りさ子のイメージで売っていたのにσ(*´∀`*) (いつ?誰が?)

和希、宮崎ますみ、中山美穂になりきっていたワタクシも、加齢と共に様々な武勇伝を生み

サザエさんキャラと化し、ついに今日…杉田かおる的なキャラになっちゃったらどうしましょう?(笑)

いや!キョンキョンもタバコ吸うんだから!そうそう、キョンキョンで行こうΣd(ゝ∀・)♪

あ!RIKACOは吸うかしら?

ごめんなさい(^_^;)冗談はさておき、本題へ!!

未成年者の喫煙防止対策の一環として、「成人識別たばこ自動販売機」が導入されます。

自動販売機でたばこを買う際に、taspoカードが必要となります。


私、早速申請手続きをしました。免許証のコピーや、顔写真を郵送しなくてはいけないので

多少、手間はかかりますが、未成年者をタバコの害から守る為には、良いシステムだと思います。

私だって、好きでずっと吸っているわけではないのです(T T)

百害あって一利なし!体に悪いことも重々承知です!

経済的にも、もったいないことも、百も承知です!

でも…でも、もうどうしてもやめられないんです~ウワァァ━━━━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━━━━ン!!

何度も禁煙にチャレンジしましたが…ダメでした。逆に具合が悪くなって、寝込んでしまう始末。

もう、あきらめてしまっています┐(´ー`)┌

言い訳したり、人のせいにするわけではありませんが…

私達の若い頃は、タバコが簡単に手に入りましたし、タバコを吸っていたら格好いい…みたいな

変な風潮もありましたよね( ̄▽ |||)

あの時、格好つけて吸わなければ…あの頃タバコが手に入らなければ…

あの時、極上の香りを嗅がなければ…(あっ、これは関係ありませんでした)(^^)ヾ

今になって、こんなに苦しむこともなかったかもしれないと、悔やんで止みません(T T)

ですから、今から未成年の人達がタバコを入手できないようなシステムにしたら

彼達は、一生吸わずに済むかもしれません!


自分のバカさ加減を心して、若者の身を「百害」から守ってあげたい気持ちでいっぱいです。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ

口から産まれるって… [■ 雑談]

今日は、私が以前から気になっていることを聞いてください。

前のブログ(ここは2代目です)でも、このことをみんなに聞いているので、

その頃からのお友達は 「また、じょりーがこの話ししてるよ┐(´ー`)┌ 」って、

あきれていると思いますが…

このこととと、新幹線がどこから出てくるかを考えたら、夜も眠れないワタクシです(^^)ヾ

「口から産まれた女」と言われ続け、早25年…。あ、37年だった(^^)ヾ←(最近こればっか)

どうも私は、口から産まれたみたいなのですが、口からって・・・・・

      ① お母さんのお腹(アソコ)から出るとき、赤ちゃんの口が一番最初に出てくる
  
      ② お母さんの口から、赤ちゃんが出てくるどっちの意味だと思いますか?

あ!誰ですか!?「そんなの、どっちだっていいじゃん~!」 って、言った人は~~!!

んもう~、廊下に立ってなさい!(笑)

将来、子供や孫に

「私…口から産まれたって言われたんだけど…アソコから産まれたんじゃないの~?」とか

「口からって、頭じゃなくて逆子でもなくて…口が1番先に出てきたの~?」って

聞かれるかもしれないじゃないですか( ̄∀ ̄)

それから、他にも「口から産まれた」という、疑惑がある人は、手を挙げて下さいね~♪

自分が、アソコから産まれたのか、口から産まれたのか知りたいでしょう~~(笑)

イヤイヤ、冗談はさておき…みなさんのご意見の結果次第で、学会に発表しようかと思いますので どうか、色々聞かせて下さい (^_-)☆

にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へよろしくお願いします☆

追伸:so-netブログのメンテナンス後、ブログのアドレスが変わったので、rssのアドレスも、
    登録し直してもらわないといけないみたいです。
http://rss.rssad.jp/rss/sonetrss/000271555173_index.rdfmi←これだと思います。
    so-netブログの方は「読者になる」を改めて、押した方がよいみたいです…たぶん。

熊の右手 [■ 雑談]

前回「年の壁越え」をお聞きいただいて、みなさんも「ホウレイ線」に悩まされている
ということが分かって、ちょっとホッとしてしまいました(^^)ヾ
「そして、コラーゲンビタミンCと取ると良い」とか…
「豚の耳を食べたら、次の日はお肌がプルプルだった」(その次の日には元通り)(笑)など
色々なご意見も聞くことができました[わーい(嬉しい顔)]
それで「豚の耳」と聞いて思い出したエピソードがあるんです!
昨年の12月頃のお話しですが、聞いてください[るんるん]
11536722.gif
ある日、旦那の部下の鈴木くんから電話がありました。

鈴木 「あ、もしもし、○○の鈴木ですけど…ご主人いらっしゃいますか?」

私   「いえ、今ちょっと出かけてるんですけど…」

鈴木 「あ、じゃあ、伝えておいてもらいたいんですけど…」

私   「はい」

鈴木 「え~~っとですね~、銀座風呂で、熊の右手が~…」

私   「は?熊の右手…ですか?」

鈴木 「はい、熊の右手…です」

私   「銀座風呂…ですか?」

鈴木 「はい、銀座風呂~です」

私   「ちょ、ちょっと待って下さいね!書く物用意しますから・・・・はい、お願いします」

鈴木 「銀座風呂に熊の右手がないそうで、左手ならあるんですけど1人1万円以内は無理らしく」

私   「左手は…1万円では…無理…ですね?」

鈴木 「はい、次…いいですか?」

私   「”く・ま・の・み・ぎ・て”ですよね?”く・み・の・み・ぎ・て”じゃなくて?」

鈴木 「はい、”く・ま”です」

私   「あ、ごめんなさい…どうぞ」

鈴木 「で、カモなら、1万円以内で大丈夫そうだ…と、お伝え願いたいんですけど」

私   「カモ??」

鈴木 「はい、カモです」

私   「え~っと、繰り返しますね…

  ”銀座風呂に熊の右手がなくて、左手ならあるけど1万円では無理。カモなら1万円以内”ですね」


鈴木 「はい、そう言って貰えれば、分かると思いますので…」

私   「分かりました。伝えておきますね!」

11536722.gif

はぁ~~~~っ?????

何なの?何なの? 「銀座風呂」って、「銀座のソープ系?」[exclamation&amp;question]
「クミちゃんに右手でなんとか?左手でも1万円以上?オカマなら1万円以内~~????」
さっぱり、訳が分からず、また妄想族にもなっちゃって、あれこれ考えて悩んでたら
旦那が帰ってきたので、その事を報告した。
すると「あ~分かった!OK!」
「OK!って!!何のこと~[exclamation&amp;question]

そこで、旦那から詳しく聞いて、真相が分かりました!

ったく、私の勘違いと無知が重なった為に起きた珍騒動でした[あせあせ(飛び散る汗)]
(珍騒動と言っても、私1人が騒動してただけなんですけどね)

真相はこうです。

「銀三郎」(居酒屋だか料亭だかの名前)で、忘年会をするために、鈴木さんが幹事で予約をすることになっていた。 予算は1人1万円以内。 「熊の右手」は食べる物らしく、しかも、右手は蜂蜜をとる利き手なので、 甘みがあって肉も締まっていて美味しいとかで、何万円もするそうなんです。(何十万だったかな?) で、「左手」は右手よりは安いけど、これも何万円もするらしい。 そこで、そのお店の提案で「鴨肉」なら1万円以内の飲み放題コースで出来ますよ!ということだった。

んもう~~~!!鈴木も言い方が悪いですよね~~[ふらふら]
それに旦那も、後で
「がははは!まぁ~、始めから熊の右手が1万円以内で食えるとは、思ってなかったけどのぅ~!」
どうも、この人が言い出しっぺらしい( ̄▽ |||)

え?みなさん、「熊の右手」のこと知ってましたかぁ~~?
ちょっと、私またネットで調べてみますわっ!
「ミミズと男女妊娠法案」に続き「熊の右手博士」の称号狙って、学会へ…(笑)

にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
☆よろしくお願いします☆

ニワトリから熊へ… [■ 雑談]

先日、コンビニへ行った時のことです。
1人の男性が、チラチラとこちらを見ていました。
その男性は、体格のいい大柄な人で…プロレスの蝶野さんか、EXILEのあつしみたいな
ちょっと、いかついオッサンでした。

「怖い~~~。すんごいこっち見てるし~~」と、不審に思っていたその時です!
その、蝶野風の男が、ツカツカと近寄ってきたかと思うと、ドスの効いた声で
「おねぇ~ちゃん!」 と言うのです~~~~[exclamation&amp;question]

キャァ~~!もしかして「ナ・ン・パ!?」
10数年ぶりの…THE・ナンパ~!?

いやいや、そんな訳ない… ハッ[ひらめき]
もしかして、また「ご飯粒コサージュ」がついてるか?
(コサージュの記事デス→http://syufuri-na-jory.blog.so-net.ne.jp/2008-02-16-1
いや、チャックが開いてる??? なんだ?なんだ??????

「おねえちゃん、久しぶり~!オレ、分かる?まさよし。」

「まさよしって…ま、まま、まぁ~くん~~!?」

なんと!私の妹(5歳下)が、中学生の時に付き合っていた彼氏「ま~くん」だ~!
妹が中学生の時は、私はもう20歳で大人だったから…妹もま~くんも、てんで子供だった。
ま~くんなんて、坊主頭でヒョロヒョロっと痩せていて、ニワトリみたいな子だったのに~!
こんな…こんな熊みたいになるなんて~[がく~(落胆した顔)]
時の流れって恐ろしい…メタボも恐るべしっ!

「大きくなったね~!」

「アハハ…お姉ちゃん、小さくなったね!」

「あんたが、大きくなりすぎよっ!」

そう言ってメタボなお腹を、ドスッ[パンチ]と叩いてやった。
恥ずかしそうに頭をポリポリかきながら、ニコニコしてこっちを見つめるその瞳は…[目]
あの頃のま~くんと、ちっとも変わっていなかった[ぴかぴか(新しい)]

15歳と20歳って、すごく年齢差があったけど、37歳と32歳って、あまり差がないというか…
同年代って感じですよね。
そういえば…最近では、たまに妹といると「どっちがお姉さん?」なんて聞かれることもある[グッド(上向き矢印)]
なんだか、年の差が縮まってきている。
そのうち、追いつかれるんじゃないか?私の方が若くなっちゃうんじゃない?位の勢いだ(笑)

待てよ!!ま~くんは、すぐに私に気づいたみたいだった!
フフフ…ということは~20歳頃から、そんなに変わっていないということかぁ~!?[爆弾]
いやいや、遠目じゃ「ホウレイ線」も「たるみ」も分からなかったんでしょうよ┐(´ー`)┌
きっと…近くで見たら…

「お姉ちゃん…渡辺美奈代みたいだったのに…高島礼子みたいになっちゃってたな~」

なぁ~んて、思っちゃったかもしれませんわね~オホホホホ 三三(/ > <)/ キャー逃げろ~~!

にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
☆よろしくお願いします☆


居酒屋じょりーメニュー [■ 雑談]

やれやれ…居酒屋じょりー無事閉店致しました(*^▽^)♭

ヤングな奥様達との会話、ジェネレーションギャップも感じず(私は)(^^)ヾ
忙しいながらも、楽しいひと時を過ごすことができしたぁ~ヽ(●´∀`●)ノ

もちろん、私は張り切って、いつもはタンスに収めてある可愛いエプロンを引っ張り出し、
セレブな先輩主婦リーナ風を吹かした(つもりでいる?)ので、なにやら少々疲れましたが(笑)

しかも、何かやらかすはずのワタクシが…今日は何もコレといって何もな~い┐(´ー`)┌
しいて言えば…「○○会社(旦那達の会社)レディース」を発足しようかと盛り上がったこと(私が)
そして、酔った旦那が、みんなを見送った後、庭のラベンダーに「し○こ」をしたことくらいです。
そうそう!この旦那の失態は2度目なんです!!
敵は、酔うとやたら「立ち○ょん」をするんです!しかも、良い香りのラベンダーに~~[もうやだ~(悲しい顔)]
前のが、ようやく蒸発して乾いて、なんとか消されたかと思ったら、まただもの~~[たらーっ(汗)]

もう許しません!ワタクシ決めました!復習です![ちっ(怒った顔)]
このし○こつきラベンダーで、「旦那専用スリーピングポプリ枕」を作って、プレゼントします!
うっしっしっしっし( ̄∀ ̄)[爆弾]

という訳で、あまり事件もなかったので、恥ずかしながら「居酒屋じょりー」のメニューをちょこっと
披露しちゃいます(^^)ヾ
皆様、お料理が上手な方ばかりだと思うので、ほんと恐縮ですが…。

P1010403.JPG


この豚の角煮は炊飯器で作りました[手(チョキ)]
調味料と、豚バラかたまり肉と大根を入れてスイッチ[on]で出来上がりです[るんるん]

スゴ技!炊飯器で魔法のクッキング決定版 (TJ MOOK)

スゴ技!炊飯器で魔法のクッキング決定版 (TJ MOOK)



<ささみの梅しそ巻き・ON theミスドの粗品の皿>

P1010409.JPG


<きゅうりの酢の物>

P1010407.JPG
           

<豚肉のアスパラ&にんじん巻き・ON theミスドの皿・Forピンボケ>
 
P1010406.JPG


<すし太郎・IN the吸い物のお椀>

P1010411.JPG


いやぁ~ほんとお恥ずかしい~[ふらふら]
この他に、水炊き、かき揚げ、ほうれんそうのごま和えetc.でしたが、
後半は写真を撮る暇がありませんでした[あせあせ(飛び散る汗)]
しかも、ちょっとメタボなメニューでございました(^^)ヾ ヤング=肉!!ですからね~[パンチ]

では、ポプリが出来たら、またご紹介しま~す[キスマーク]

にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
♥よろしくお願いします♥


サクラになるか、ならざるか? [■ 雑談]

先日、近くの「大型電器屋さん」へ、行った時の出来事です。
息子と旦那と行ったのですが、旦那は私の興味のないものばかり、じっくり見ているので
暇になり、息子達とマッサージチェアーコーナーに行きました。
そこには、10種類ほどの、立派なマサージチェアーが、2列にずら~っと並べてあって
専門の店員さんが、1人いました。

後列に1人、おじさんがマッサージチェアーに座っていたので、
私は前列に座りマッサージを始めました。(息子達は乗馬タイプのぶんに乗っていました)

「うぉ~っほぉ~!こりゃ気持ちいいわぁ~~!効くぅ~~!」
と、ヒャーヒャー言いながら座っていると、店員がニコニコして近寄ってきて
「いかがですか?気持ちいいですか?」などと言ってきた。
「むむ…私にこんな高価なマッサージチェアーを売りつけようとは10年早いわっ」なんて思いながら 「まだ、よく分からないわぁ~!30分位座っててもいいかしら?」
「え~、どうぞどうぞ、ごゆっくり~」なかなか感じの良いおばさんだ。

そして、そのうち私は、あまりの気持ち良さで、そこで爆睡してしまったのです[眠い(睡眠)]

お母さん!お母さん!」息子達に、起こされハッと気づいたら、45分くらいは経っていました
「お母さん、半目で、口半開きだったよ~~(笑)」

いやぁ~~ん、恥ずかしい~~[あせあせ(飛び散る汗)]
そして、周りを見渡すと…な、なんと!10台のマッサージチェアーが満席!!

そこへ、店員のおばさん…
「いやぁ~、奥様が、あまりにも気持ち良さそうにしていらっしゃったので、他のお客様も
 みなさん、立ち寄ってくださって~♥」


え!?みんな私の半目と口半開きを見たの!?[目](前列だったしなぁ~)(^^)ヾ

「あ、すいませ~ん。つい寝ちゃって~~(> <)」
「いえいえ、よろしいんですよ。ところで奥様、お住まいはお近くですか?」

ほら来た!勧誘!

「ええ、近くといえば近くですけど、遠いといえば遠いかなぁ~??おほほほ」
「あのう~よろしかったら、毎週マッサージをしに、こちらへいらして頂くわけにはいきませんか?」
「はぁ~?ここへ…ですか?いや、何回来ても買えませんよ、こんな高価な物。」
「いえ、買って頂かなくて結構ですので、ここでこうして座っていただければ…」
「はぁ?」
「奥様みたいに気持ち良さそうに座っていただくと、他のお客様が関心を持ってくださるみたいで…」
「サクラ…ですか?」
「アハハハ…まぁ、そんなような…アハハハハ」
「何かいただけるの~?」
「いえ、それはちょっと~[たらーっ(汗)]

ったく!なんのこっちゃ!いくら私がお人よしだからって、ただで毎週わざわざ来れるもんかっ!

でもね~、あのマッサージチェアー気持ちよかったんだよね~。

暇だったらさぁ~、行ってあげてもいいんだけどさぁ~。ただでマッサージできるわけだしさぁ~。

いやいや…また、世間様に半目と口半開きを見せるわけにはいかないわっ!

にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
♥よろしくお願いします♥
タグ:マッサージ

エモをよろしく☆ [■ 雑談]

みなさんのブログを、伺っていると「ブログペット」を飼っている方が多くいらっしゃいますね!
ペットがブログの記事を書いてくれたり成長したりと、可愛くて楽しそうです~♪

お友達のせいのさんのブログにいた「エモ」というペットを飼ってみることにしました!
(左のバーの所にいます♪)

このエモくんは、ブログの記事の内容や、言葉などによって
顔が決まり、その後ブログの内容などをお喋りするようになるんですって!
しかも、せいのさんのところからエモ登録をすると
私のエモは、せいのさんの子供になるそうで~~[わーい(嬉しい顔)]
で、私のところから、誰かが登録すると私の子・・・つまりせいのさんの孫になるわけです[かわいい]
そして、昨日紅天狗茸さんが、ここからエモ登録をされたそうで
早速、私のエモに子供ができました♪
ということで、私はせいのさんと紅天狗茸さんと、血縁関係になっちゃいました~(笑)

そんなせいのさんは、エモの成長が麗しくないということであえて、ブログの口調を変えてみたりと
あれこれ「エモ育児」に奮闘されているキュートな奥様でございます[黒ハート]
紅天狗茸さんは、お庭に花や野菜を上手に育てていらっしゃる、
もうすぐ出産をひかえた素敵なママさんでございます[黒ハート]

エモの顔をクリックすると、ブログの分析(口癖や性格など)が出てきます。
「TALK」というところをクリックすると、何か喋るようなので
良かったら、皆様たまにお相手してやってくださいませ(*^▽^)♭

(詳しくは「EMO」というロゴをクリックしたら、サイトに飛びますので~!)

ところで、春ですね・・・。
お約束通り、私は「季節の変わり目」を敏感に感じ取り、花粉症も真っ只中だし…
悩み多き年頃だし~子供達が春休みで、PC独り占めできないし…
なんだか、またセンチメンタルな気分になっております。
今日は、毎度おなじみの(?) 「自律神経の弱い主婦の歌」を熱唱しながら、皆様のもとへと
さすらいの旅に出ようと思います。(なんじゃそりゃ?アハハハハ)(^^)ヾ

<年中不定愁訴>     (♪酒が飲めるぞ~[ビール]の替え歌です♪)

[るんるん]1月は正月明けで、くたびれまくるぞ~!長男の嫁は疲れるだけだぞ~

  2月は寒くて頭痛いぞ~!洗濯物も干したくないぞ~

  3月は花粉症で鼻が詰まるぞ~!季節の変わり目、ミョーに敏感~

  4月はポカポカで眠たくなるぞ~!はりきりすぎると~後で痛いよ~

  5月はすっかり五月病だぞ~!やる気も元気も切れてきちゃうよ~

  6月は梅雨で頭痛いぞ~!気圧の変化にも敏感になるよ~

  7月は暑くてバテてきますよ~!クーラー病と熱中症、ダブルパンチだ~

  8月は夏休みでイライラするぞ~!昼飯食べたら~すぐまた晩飯~

  9月は季節の変わり目ですよ~!原因不明の肩こり、耳鳴り~

 10月は行事がやたら多いよ~!目がまわってそのあと、めまい襲来~

 11月は寒くて動き鈍いぞ~!体は動いているけど、脳は冬眠~

 12月はクリスマスで頭いたいよ~!財布の中身も寒くなります~[るんるん]


にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
♥よろしくお願いします♥

お姫様抱っこ [■ 雑談]

昨日、ふとした会話から、息子達が「お母さんを、おんぶできるか」という話題になった。

長男が「 お母さんくらい楽勝よ~ 」と言うので、おんぶしてもらったら

「重っ!」とか言いつつも普通に出来て、次男も、ちょっとよろけながらも、出来たのです。

「 男らしくなったなぁ~ 」と、嬉しく思いました[るんるん]
(長男中2・次男小6だから、できて当たり前かもしれませんが。オヤバカ?)

「 じゃあ、お姫様抱っこできる~? 」と、言ったら

「 それは、ちょっと…[たらーっ(汗)]

そのネーミングにも、チョット引き気味のよう…。

横で旦那が 「 あはは、おまえらには、まだ無理じゃ~!」 と言った。

息子達が 「 え、じゃあ、父さん出来るん~? 」そう言うと、

旦那は… 「もちろん 出来るよ~ 」と言って・・・・

突然ガバッと・・私をお姫様抱っこしたのだ~ [あせあせ(飛び散る汗)]

よく考えてみると、私…お姫様抱っこされたの、産まれて初めてかも~~[exclamation&amp;question]

しかもっ!不覚にも、旦那にときめいてしまった[揺れるハート]

あっ!念の為言っておきますが!我が家はLOVELOVE夫婦ではありませんからぁ~!!

それに、この前旦那が酔っ払ってラベンダーに、立ちし○んをしたことも、

まだ根に持ってますからぁ~~!!(*^^*)

でも、子供達は「 ゲッ、やっぱ、お父さんスゲー! 」とか

「 母さん、顔、赤っ! 」などと嬉しそうに言っていました。

やっぱり、お父さんとお母さんは、仲がいい方が子供だって嬉しいんでしょうね(^^)ヾ

そんなことを 考えつつ、旦那にしがみついていたら…

「 重~っ!お前 早う、降りろやぁ~[むかっ(怒り)]

「 はっ[どんっ(衝撃)]

けっ[パンチ]そんな言い方しなくっていいじゃん!ふんっ! ときめいた 私がバカだったよ┐(´ー`)┌

な~んちゃって [猫]
みなさんは、きっとお姫様抱っこなんて、日常茶飯事なんでしょうね(^_-)☆ん??

にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
♥よろしくお願いします♥

お姫様抱っこを検証してみました! [■ 雑談]

昨日の「お姫様抱っこ」の記事に頂いたコメントから
ワタクシ、色々発見がありました!!

まず…殿方、腰が悪いという方が多いこと。そうなると、物理的に無理ですね。
そして、主婦リーナ達は…「旦那じゃときめきゃしない」という意見がダントツ(笑)

そこで、まず理想の「お姫様抱っことは?」を、ワタクシなりに分析してみました。

「格好いい男性に、お姫様抱っこをされて、ベッドの上にボーン…あ~~れ~~~[ムード]

これでしょう~(*^▽^)♭ あ!すいません!誰かティッシュを下さい~[あせあせ(飛び散る汗)]
ワタクシ、鼻血が出てしまいましたわ(-艸-;)(笑)

冗談はさておき…
本当は、私ものすごく、いいことを思いついたんです!
旦那さまじゃときめかない…腰も心配…かといって不倫はちょっとまずいっすよね~[たらーっ(汗)]
しかも、私みたいに小が大を兼ねるようなおばさん、誰が相手にしてくれようか┐(´ー`)┌

しか~し!それをも生かせる、秘策があったんです!希望の光が見えてきたんです!!

例えば…年を取って、老人ホームに入ったとします。
だんだん体の自由がきかなくなって寝たきりになったとします。
もう、その時にはおしめになっているかもしれません。


でも、その時がチャンスです( ̄∀ ̄)☆

若い格好いいイケメンヘルパーさんが、きっと…
きっと、私をトイレに連れて行ってくれて、お姫様抱っこして、ベッドにボーン!!って
してくれると思うのです~~~(((≧▽≦))) キャー!!
これぞ 「おしめ様抱っこ」 です( ̄∀ ̄)ニヤリ

頑張って長生きしましょうね~[わーい(嬉しい顔)]

あ~~!待って~~!みんな帰らないで~~[がく~(落胆した顔)]
一緒に「おしめ様抱っこ談議」もっとしましょうよ~~[もうやだ~(悲しい顔)]

にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
♥よろしくお願いします♥

旦那とのディベート・その1 [■ 雑談]

我が家の男どもに物申したいことは、いっぱいあって、何からどう書こうか悩むところです。
悪口をダラダラ書いたらきりがないので、
少しづつ引き出しを整理しながら書いていこうと思います。

まず1番言いたいこと!それは・・・・・
トイレでシッコを飛ばすな~~~!!! [パンチ]なんだけど~(*^^*)
いやいや、今日はもっと深いところまで掘り下げますわよ~~!

■旦那とのディベートその1■
・妻じょりーの言い分 「言葉が足りない」・
「ありがとう」をはじめとして「美味しいよ」「ご苦労様」「大変だったね」「おや、部屋が綺麗だね」
「髪きった?似合うよ」「いつも綺麗だね」「愛してるよ」・・・・・
[黒ハート]

いや、後ろの3つは、いいとして…[あせあせ(飛び散る汗)]
もう少し「労いの言葉」というものを、発してもいいのではないかと思うのです!
いくら色々やっても、労いの言葉もないばかりか、まるで「当たり前だろ」といった様子です。
だから思わず「私は、家政婦かっ!」なんて、喧嘩を売ることになる。
いや、これももう昔の話し、今では「私は家政婦よ。それが仕事ですよ」と思っているから恐ろしい。
そして、返ってくる言葉は「ありがたいとは思っとるさ・・」みたいな~。
怒りモードの時は、その言葉をも素直に受け取れず、こう聞こえる…
「いちいち口に出さんと分からんのか!だからお前は、バカなのさ!」と。

これも、ずいぶん前の話ですが、同じような内容の言い合いで
「いくら心で思ってても、言葉にしないと伝わらないことって、あるでしょ!!」と言うと
「お前の親父みたいに、じょりーじょりーって、言えんわ!」と、言うんです!!
確かに、私の父幹夫は、やたら気の利く人で、調子もいいから、幼い頃から
「髪切った?」「のど渇いてない?」「お腹すいてないか?」「痩せた?太った?」と、言う人だ。
だから、母は
「幹夫さんみたいに、可愛いね、楽しいね、嬉しいね!って言うような人、めったにいないよ
 だから、浮気するんよ。○○くんみたいに、余計なこと言わん人のほうがいいよ。」
と言う。
でも、母が言うのはいいけど、旦那に自分の親を悪く言われるのは腹が立つ。
これは、私のわがままですね。
でも、私は父と同じで、だいたい普段から
「嬉しい・楽しい・大好き・ありがとう~~!!おいしい~~!!すっご~い!!」
と言う人なので…(だからオーバーだと言われるんだけど)(^^)ヾ
それまで否定されると、悲しいんですよね。

つまり、旦那の言い分は
「嫁だったら、いちいち言葉に出さなくても、心を読めや!」という感じでしょう。
「♪嬉しくって、嬉しくって、言葉にできない・・・♪」って、お前は小田和正かぁ~[むかっ(怒り)]

きっと、どちらもアリなんだと思います。
だから、私はあえて「旦那との喧嘩」といわずに「旦那とのディベート」と題したのです。
いつも平行線で、決着はつきません。

ただ…10何年も一緒にいて、何度となくこの議題でディベートしてきたんだから
旦那も、私が「褒められて伸びるタイプ」だということと
「おだてりゃ木に登る性格」だということに、さっさと気づいて、
もうちょっと上手にあしらったらどうなのさっ!フンッ=3[パンチ]
…と、やっぱり敵を悪者にする、ダークジョリーであった( ̄∀ ̄)ウッシッシッシ[猫]

にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
☆よろしくお願いします☆
タグ:言葉 旦那

弱者の心を知れ! [■ 雑談]

うちの旦那はスポーツマンだ!
若い頃は、水泳選手で、なにやら活躍していたらしい。
そして、そのスポ根魂は、今もなお、彼にしみついている。
当時の青春ドラマそのもののような、鬼コーチや先輩達からの厳しい特訓をやり抜いてきたのだ。
つまり、彼は「鍛え抜かれた強靭な身体と精神力」を持ち合わせている。
「ちょっと走ってくる」と言って、20キロくらい平気で走ってくる。
体脂肪率1ケタを常にキープしている。人にも厳しく、自分にも厳しい。

私はと言えば…
まず、生まれつき運動神経というものを持たずに生まれてきた。
小さい頃は、ゴムとびこそ得意だったが、走るのは遅いし、逆上がりもできない。
外で遊ぶよりは、家でリリアンをしたり、本を読んだり、そろばんをしたりするのが好きだった。

そんな文学少女も、一応中学になって、テニス部に入る。[テニス]
「エースをねらえ」の岡ひろみみたいに、「どんくさくても、上手になれる」と思った。
しかし!現実は・・・・・
3年間、ほとんど休まず、まじめに練習に出たにも関わらず、1度も試合に出してもらえなかった。
でも、自分としては「結果だけでなく、3年間部活をやった経過」に満足だった。

が!しか~し!!
うちの鬼教官(旦那)は、こう言う。
「3年間やって、何も結果が出せないなんて、やってないのと同じだ!」
「いくら運動神経がニブイからと言って、3年間やったら、何らかの成果が出るはずだ!」
「成果は出たよ!最初は空振りばっかりだったのが、ちゃんとボールがラケットに当たるようになったもん!」
「・・・・・・・・」
旦那には、理解不能らしい。

カナヅチの私に
「人間は、水の中で自然に身体が浮くしくみになってるんだ!この世にカナヅチなど存在しない!」
と言うが、私の身体は特殊なのか、どうしても沈む。

ボーリングでガーターを5連続以上出す私に
「手が曲がってる!こうだ!」と、鬼教官は、説明するが、私のガーターの波はとまらない。
しまいには怒って、しゃべらなくなる。
「ちゃんと教えてよ!こう?」
そう言って、言われたように投げようと、後ろに手を振り上げたその時!
指が抜けて、ボールが後ろに飛んで行った。[爆弾]
決して、旦那めがけた訳ではない。だけど、旦那は他人のふりをして立ち去った。

ウォッホン=3
つまり…旦那は心も身体も強いかもしれない。でも、私みたいな人間も世の中にいるのだ。

旦那に「弱者の気持ちをもっと知れ!」
    「少しは、相手と同じ目線に立って、物事をみてくれ!」
というのは、無理な話しなのでしょうか!?
20キロを軽く走る、体育会系の旦那と
う○こ座りばかりしていて、今はPCの前に座りっぱなしの文系のワタクシ…
お互いを、分かり合える日はくるのでしょうか???

アレ?なんだか、風向きが怪しいぞ![たらーっ(汗)]
「旦那さんお気の毒に…」的なムードが漂っているのは気のせい?(笑)

しかし、これが後々「息子達への教育論のディベート」へと、発展するのであった…。
                                                ~つづく~

にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
☆よろしくお願いします☆



ごきぶり観 [■ 雑談]

こんにちは~! 前回の、絵本の記事にたくさんのコメントをありがとうございました(o_ _)o))
G・Wで、鬼教官・・・あ、いやダーリンがいるので、なかなかPCに向かえず
みんさんの所へのご訪問も、遅れがちで「ブログ依存症」発症寸前のじょりーです(*^^*)
「依存症の歌」→http://syufuri-na-jory.blog.so-net.ne.jp/2008-02-24
前回のコメントのお返事を、この記事に代えさせて頂きます(。-人-。) ゴメンナサイ

まず…私はごきぶりが好きか?というと・・・
そんなに好きではありませ~~ん[ふらふら]
かといって、そんなに大っ嫌いでもないということに、先日気づいたんです[ひらめき]

友達が
「 昨日、家にごきぶりが出たんよ~~~(> <)
 もう、私”ギャーーーー!!!!”って、2階に逃げて~!息子に”ごきぶりやっつけて~~!!”って
 叫んだの~~!!そしたら息子が新聞紙でやっつけてくれたんだけど~~しばらくキッチン
 行けなかったよ~~[もうやだ~(悲しい顔)]もうサイアク~~!」
と言うのです。

それを聞いて、
「私、へっちゃら!自分でペチンってやるよ♪
 辺りに、新聞とか叩く物が無かった時、足で踏んづけちゃったこともあるし~♪」
 (もちろんスリッパを履いて、ですわよ)
そう言うと友達は「じょりー…信じられない~~[がく~(落胆した顔)]アワワワワ」

そういえば、「トムとジェリー」で、ネズミ嫌いのおばさんが、ジェリーが出てきたら
イスの上にあがって、スカートを何枚もめくるシーンがありましたよね~(笑)
つまり、そんな風になるほど「嫌いじゃない」んです[たらーっ(汗)]

そう考えると、なんだかごきぶりも気の毒だな~~と思えてきて…
ちょっと、ごきぶり寄りの気持ちになっっちゃって、ふと絵本にしてみたワケでゴザイマス(^^)ヾ

このお話しは、空想ですが、ひとつリアルなところがあるんです。
それは、息子達が小さい時、ごきぶりに遭遇しても
「あ!お母さん、虫。」
と、全く驚かなかったことです。
子供は、ごきぶりの不衛生さも知らないし、嫌われ者だという先入観もないからでしょうね。
そんなピュアな心に戻りたくて、ごきぶりの気持ちになってみた、じょりーです[かわいい]
なぁ~~んて、ちょっと美化し過ぎですね~(笑)
でも、また色んな物や人や虫の気持ちになって、絵本を書いてみたいと思います[黒ハート]

しかし…こんなにごきぶり×2って言っていたら、
「じょりー家には、しょっちゅうごきぶりが出るのか!?」
と思われそうですが、そんなわけでもないんですのよ…
年に1回くらいは、お目見えしますけど~~オ~ホッホッホッホッホ
その都度「ペチン☆」ですし(*゚∀゚)ェェ

みなさんの家のごきぶり殿が、GWを利用して、じょりー家に旅立たないことを祈ります[犬]

にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
☆よろしくお願いします☆
タグ:ゴキブリ

じょりー・ギャルと語り合う [■ 雑談]

GWに、デパートに行った時のことです。
ちょっと、一服…と思って、喫煙ルームに入りました。
中には、20代前半位の、ちょっと派手なギャルが2人いました。

2人の会話…
A子  「うち、タスポ作ってないし~!」
B子  「あたしも~!でも、鈴木がタスポくれるって!」
A子  「えっ!?あれ、人のでも使える~?本人じゃないと識別されて拒否られるぜ~!」
B子  「え~っ!まぢ~!?」

2人…こっちをチラッ[目]そして
「まぢっすか?」と聞いてきた。

私   「いや…人のでも使えるかもね~。」 (実際どうなんだろう?)
B子  「ですよね~~♪」
私   「うん、でもそのうち、本人じゃないと…になるかもしれないね~~」
A子  「コンビニとかも、いつかは証明がいるようになるんっすよね~?」
私   「らしいね~~。私なんか、どう見ても未成年に見えないのにね~!アハハ」

2人  「たしかに~~~!!ギャハハハハハー!」
私一応 「ギャハハハハー!」

確かに…うん、確かに。YOUたちは、なぁ~~んにも間違ってはいませんわよ。
ええ、確かに…確かにそうよ。確かにネ。
そう、確かに…た…し…か…に…[もうやだ~(悲しい顔)]
ダー ←泣くことないじゃん!

↓だって、30代なんですもの。しかも四捨五入したら40歳なんですもの。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
☆たばこは百害あって一利なし☆

ちょっと気になること [■ 雑談]

前回の記事に頂いたコメントで
「ギャルと話す機会はあまりない」というかたが多かったです!
そして、あの透明の「喫煙ルーム」の、滑稽さも話題になりました!
私、結構見知らぬ人から、話しかけられることがあるんです。
自分からも、話しかけます(^^)ヾオバタリアンだからかなぁ~[黒ハート]
ハーブティーを飲みながら、タバコをふかし、ギャルとも老人とも語り合う私って…[たらーっ(汗)]
ま、そのことはまた、色々聞いて下さいね~!
それより、今日は、ちょっと気になることがありまして…

昨日、ミュージックフェアーを見ていて、思ったんですけど…

最近、歌手が、耳に「ぴったりフィットしたイヤホン」をつけていますよね?[耳]

あれって、何なの??

最近どの歌番組でもみんなつけているような気がするけど…[カラオケ]

1年前くらいまでは、あんなぴったりフィットイヤホンしてなかったような??

あのイヤホンからは、伴奏が流れているのかなぁ~?

それとも、歌詞 (歌詞を間違えないように?)

それとも、耳栓? (あゆみたいに、耳が悪くならないように?)

このことと、新幹線がどこから出てくるか地下鉄はどうやって入れるのかを考えたら
夜も眠れないじょりーです
[犬][眠い(睡眠)]
↑これ、夫婦漫才のナントカって人が言っていたギャグ…ご存知?
 あら…また、この夫婦漫才の名前が出てこない~~(> <)
 またまた、眠れなくなっちゃう~~(笑)

にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
☆よろしくお願いします☆

前の20件 | - ■ 雑談 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。